--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.10

« ペイジェント »

昨日はパーティー&ペイジェントがありました。
長野市内の教会が集まり、軽い軽食とペイジェントの会がありました。
ペイジェントというのは、「ページをめくる」という意味があるらしく、言葉のない、ナレーターのみで進んでいく劇です。
なので、出演者はみんな言葉を発しないんです。
結構、衣装もしっかりしていて良いんです。
去年に引き続き、今年もという感じで開催されました。
そのペイジェントの間に賛美が盛り込まれ、そのときに僕はクラリネットを吹きました。
lucaとbetaro君もギターで参加してくれて。
ありがとう!
とても良い会になりました。
そのときの演奏は、聖研のクリスマス会で演奏します
ペイジェント

これがそのときの写真。
スポットライト当たってます(汗)

そのペイジェントの会場はホテル国際21だったんですが、そのホテルのチャペルも見てきました。
結婚式の聖歌隊で入っていても、夜のチャペルは見ることないからじっくり見てきました。
チャペル

きれいなライトアップでしょ?!
すごいきれいです。
まだできたばっかっていうのもあるけど。
チャペルの中

これがそのチャペルの中です。
真ん中のヴァージンロードはすごいキレイ。
ガラス張りで、下には赤と白の花びらが敷き詰められているんです。
白(クリーム)色を基調としたつくりで、とってもきれいです。
クリスマス気分も結婚式気分も微妙に感じた一日でした。
スポンサーサイト

Izumiトラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

時間は経ってしまったけど、この時はお疲れ様でした!♪
貴重な体験やったなぁ。大きな間違いもなくてv-355
でも最初の曲の方はなんとなくあの会場の微妙な感じが否めず、
思い出すと笑ってしまいそうになります(笑)

-:2007/12/21(金) 03:07:07 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。